• タウンハウス事業部
  • リゾートハウス事業部
  • 寺社・仏閣事業部

プラススマイルハウス(+Smile house)

大切なのは家族みんなが楽しく生活できること

松本材木店 プラススマイルハウス 家族 コミュニケーション何のために家をつくるのか、「楽しく生活する」とは何か、そしてその結果何が得られるか・・・。
家は、そこに住まう人、集う人が楽しく生活をするための器なのではないでしょうか。
松本材木店のプラススマイルハウス(+Smile house)では、「間取り」「コミュニケーション」「ライフスタイル」「快適」「エコ」をモットーとし、

1、家族みんなで一緒にいられて、会話が楽しめること(間取り)
2、家族みんなの「きずな」が深まること(コミュニケーション)
3、家族みんなが協力しあって生活できること(コミュニケーション)
4、家族みんなの気配が感じられること (コミュニケーション)
5、家族みんながその年相応に成長していくこと(ライフスタイルの変化)
6、家族みんながその空間の中でゆったりできること(快適)
7、地球環境に貢献できるエコな生活であること(エコ)

以上の7つをコンセプトとしています。
 

家族みんなが仲良く暮らせる家『プラススマイルハウス』

松本材木店 プラススマイルハウス 家族 コミュニケーション 大空間プラススマイルハウスの7つのコンセプトを見ていただくとおわかりいただけるように、家に一番必要なものは「モノ」ではなく、「コミュニケーション」や「きずな」など、家族間の意思疎通そのものだと考えています。とくにお子さんを持つ方の家は、たくさんの本・パソコンや携帯・日当たりのいい部屋などではなく、コミュニケーションに配慮するべきなのです。
また、現代の家をとりまく環境を考え、地球環境にも配慮した家づくりも重要な要素の1つです。

そのためには・・・

  • 具体的には 無駄な部屋は作らない。家族に合った大きさであること。
  • リビング吹き抜け・リビング階段
  • 遮熱・断熱を良くする(冷暖房費の削減とCO2削減)
  • 「孤室」を作らず、ワンルームが的な家がいい(一室大空間で家族の気配を感じられる)
  • 家の中の横のつながりだけでなく、縦方向にもつながりをもたせる
  • 必要以上の建具は作らない
  • 広がり空間を大切にする


など、そこに住まう家族にやさしく地球にもやさしい、そんな家づくりを目指します。

※プラススマイルハウスの施工例はこちらからご覧ください
 

返済シミュレーション

月々の支払い金額がすぐわかる!
返済シュミレーションは下記のボタンをクリックしてください。

松本材木店 シミュレーション

  • お問い合わせ
  • 資料請求